回春性感マッサージ倶楽部グループ えりか

2017年 02月 20日

365

【メンズエステ体験レポート】『かんざし』大和撫子は五反田にいた

AV
524

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.025-1.jp
 

こんにちわ。
アロママッサージのハプニングエロを研究し、
日々実地調査をしております524と申します。

風俗香る待ち五反田

山手線の中にいくつかあるほぼ降りた事のない駅、五反田。
目白とか高田馬場とかもほぼないんです。

イメージとしては、飲み屋と風俗がちょこちょこあるイメージ。
年齢層はちょっと高めです。
テレビとかで芸人さんが喋ってた所から入れた知識なので間違いだらけかもしれないです。

昼からの打ち合わせが急遽なくなったもののすでに山手線の電車の中。
メンズエステゴールデンタイムの事もあり、新規の店舗の実地調査にはもってこいです。

スマホでザッと検索した結果今回調査対象にしたお店は五反田「かんざし」( http://www.gotanda-kanzashi.jp)です。

似たよう形のHPをいくつか観た事が合った気がしますが、、、
和風なHPに合わせて、こちらではセラピストをなでしこと呼ぶそうです。

ありがちのキャミソールのような施術着に若干のコンセプトのブレを感じますが若い子も早い時間から出勤してるようでとりあえずフリーで予約してお店へ。

魔女登場

エレベーターを降りると和風のテーマパークの様な世界が突然現れます。

行った事無いけど遊郭みたいなイメージ。
これからお茶会に招待でもされそうな赤い布の引かれた椅子に腰掛けスタンプカードを渡され、いざなでしことのご対面。


完全に歳上ですね。
しかし、お綺麗な方です。
下手すりゃ30後半かな?

適切な表現ではないと思いますが、
親戚のおばさんとエッチしちゃうタイプのAVに出てきそうな感じです。

本人にそんな事言ったらすごくつねられそうですけどそれが一番しっくり来ます。

なんか、五反田に来た感がすごくあると言うか、、、。
今回はこれが当たりである事を祈りつつ。

畳の上エロ魔術

コンセプトに合わせて畳と障子ので仕切られる半個室を抜けてシャワーを浴びます。

デザイナーズマンションみたいなガラス張りのシャワールームには申し訳程度の造花の紅葉が。

紙のTバックを履いていざ施術開始。
丁寧なマッサージは十分に合格レベルです。

とっても話しやすいなでしことのひと時はどんどん時間か過ぎていきます。

御本人曰く、
「若いセラピストととの会話が苦手な上の世代の方に話しやすと好評」だそうです。

確かに、話しやすく軽い下ネタたトークを織り交ぜてくるあたりには余裕さえ感じます。

褒め上手はきっと床上手

基本的にめっちゃ褒めてくれるので皆様の自信回復にもいかがでしょうか??
褒められて悪い気のする人っているんですかね?

久しぶりに容姿・性格共に褒めていただきました 笑

丁寧にしっかりと行われる鼠蹊部施術にもう幸福度は臨界点ギリギリです。

ラストスパートは魔法のチカラで2人の距離は急接近!
開いた扉の向こうは光りの国、、、。

ファンタジーが広がりました。
ご馳走様でした。
是非再訪して他の人も試してみたくなりました。

ルックス3
施術3
おっぱい2.5
密着度3.5
施術着のセクシー度3

かんざし
http://www.gotanda-kanzashi.jp


文│524

イマジン東京
出張マッサージ委員会
ハロハロ
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

524

自称メンズエステ研究家。アロママッサージと&パウダーマッサージの実地調査にせいを出しています。基本は日本人セラピスト店を巡っています。 施術中はセラピストを褒めて、「セラピストに気持ち良く、気持ち良くしてもらう」をモットーとしています。

524

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店