回春性感マッサージ倶楽部グループ えりか

2017年 03月 27日

86

風俗遊びにおいての究極の楽しみ方

藤村綾

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.lovers-es.com/
 

WVBXOZFY.jpg

風俗に行く日を前もって決めること

 究極の楽しみ方……。風俗は値段がお高いので、「じゃあ、行くか!」などと軽いノリでいけるものではありません。パチンコで儲かったから〜。競艇で勝ったから〜。と、想定外なお金でないとなかなか遊べない贅沢な遊び。どうせ遊ぶなら、目一杯楽しみたいですよね。けれど、いざ、風俗嬢とプレイをしたら、不発に終わった(ここでいう不発とは、射精に至らなかったということ)ことのある男性はかなりいると思います。なぜこのようなことが起きるのか?
極度の緊張。ひどい疲れ。はたまた、風俗嬢がタイプではなかった。要因は様々です。このようなことを回避するために、風俗に行く日を決め、気分を風俗モードにしておきます。

行く日を決めたら、オナニーは禁止よ!

 『月に変わっておしおきよ!』ではなく、『オナニーは禁止よ!』です。オナニーは気持ちがいいけれど射精の邪魔になります。『オナニーと◯◯は別もの』とかいいますが、違います。セック◯は触れ合う行為。オナニーは出す行為。です。が、どちらとも最後は射精をするわけです。なので、オナニーと、セック◯は絶対に控えましょう。精子は睾丸で製造されます。睾丸が重たくなる10日くらいがベター。こうなると、とんでもないことがおきます。

出したい! とにかく出したい! 嬢が皆可愛く見える!

 睾丸が満タンで射精したくて仕方がない場合。呼んだ、あるいは、行った先に風俗嬢がたとえタイプではなくとも、精子を出したいあまりに、嬢がかわいく思えてきます。些細な刺激でもイッてしまいそうなその身体。もう、動物の発情期です。ここまで我慢をする必要があるのか。あるんです。もっとも溜めたときの射精は素晴らしく気持ちがいいのです。男性ではないあたしが、こう言い切れるのは、性欲がより高まったときの精子の量が顕著に違うからです。
定期的に精子を出すことは健康には欠かせない行為。けれど、風俗をもっとも極めたいのなら、睾丸がパンパンになるまで溜めてからの射精をお勧めいたします。今、手軽にテンガや、オナホールが手に入りますが、これは安易に使用しないほうがいいですね。特により改良を重ねたテンガは女性のあそこよりもともすれば気持ちがいいといいます。ということは、テンガの味を知ってしまったらどうなるでしょうか? おー、怖い、怖い。
 そうです。テンガでしかイケない身体になってしますのです。
 過剰なオナニー・テンガの使用は控え、気持ちのいい射精を楽しんでほしいです。


文|藤村綾

イマジン東京
出張マッサージ委員会
ハロハロ
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

藤村綾

あらゆる風俗に従事してきた謎の風俗嬢ライター。『俺の旅 』ミリオン出版 コラム連載。 趣味 読書。

藤村綾

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店