回春性感マッサージ倶楽部グループ 高輪AQUA(アクア)

2017年 04月 12日

194

「地雷嬢」に当たった時文句を言いますか?

松村鋼太郎

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://www.rakkostyle.com/
 

JEJTUJZE.jpg

以前紹介した、日本人の「洗体マッサージ」のお店( http://www.tekoki-fuzoku-joho.com/column/13907)での出来事です。このお店、とても女の子の容姿のレベルが高く、私のような喪男でもやさしく接してくれて癒されるのですが、この時の女性だけは明らかにありえないものでした。ただ、そこから色々と考えてしまいました。

「耳が遠い」女性の接客

この時は、直前に予約をしました。空いていたので、フリーで誰でもいいですよ、とお願いしました。お店に行くと、「申し訳ないのですが、接客する女の子とは少し耳が遠いので、会話をする際はうまくいかない可能性があります」とスタッフから言われました。

障害を持っていても、そこで差別をしてはいけません。洗体マッサージ自体が上手で癒されるのであれば、何の問題もない、はずでした・・・。

紹介された女性は、このお店の容姿のレベルからいうと、明らかに劣っている、と言いますか、はっきり言うと最下位でした。でも、マッサージが上手いはず。

ところが肝心の洗体自体がすごく下手。これでかわいい子ならば、水着を密着させてくればうれしいのですが、この人に触れたくないのです。不潔というか、かつての「ヤマンバギャル」みたいな印象を受けました。

ちなみに、耳が遠いと聞かされていましたが、シャワー室でも普通の声で会話できています。

「あれ?、問題ないじゃん」

ところが、部屋に行くと、お店が「予防線」を張った理由がわかりました。

会話にならない不快な空間

あまり話したくない感じで、この時点で「外れ」という印象が強かったのですが、マッサージを受けながら会話をしてみると、もう最悪でした。

松村「ここは良く来るんですよ」

嬢「あ、そう。何で?」

松村「日本人の女の子から洗体してもらえるのここくらいですし。会話ができるほうが癒されるんで」

嬢「は?、外国人を差別してんの?『ワールドワイド』だよ」

いや、別に他のアジアン洗体で働いている女の子を差別しているわけではなく、私は色々な選択肢の中から、日本人の女の子に施術されたいから来ているわけで。このお店も「日本人オンリー」を売りにしているのですから、その従業員がそれを否定するようなことを言っては・・・。

その後も、訳の分からないことを言われます。延々と、外国の良さを語って、日本人に固執するのは良くないとか・・。いや、そういう話ではないでしょう。説教されるような感じです。不快感MAX!何で金払って癒されに来ているのに、説教されなければならないのでしょうか?

まさに会話にならない・・・、そういうことか!

地雷嬢の扱い方は難しい

この人は「耳が遠い」のではなく「人の話を聞く耳を持っていない」ということなのですね。おそらく、お店が先にそういう念を押したのも、苦情が多いからなのでしょう。

そんな人は、人気がないのですから切られると思うわけですが、実は、別の日に行った時に、その女性はシフトにはないのに店先にいて、スタッフと口論していました。相当なクレーマー体質で、問題児のようです。

「健全店」であっても、内情はスレスレなことが多いわけで、厄介な人たちが間に入ると店の存続に関わります。そういうこともあり、この地雷嬢に対してお店は相当ナーバスになっている感じでした。これは、他のお店でもあり得ることです。

ただし、数か月後フリーで行った時に

「以前接客した『耳が遠い人』、あの人は最悪だったんで、今日いますか?」

と聞くと、

「あれはもう辞めたので安心してください。本当にご迷惑をおかけしました」との回答・やはりお店も困っていたようです。

こういう場合、その場でお店に文句言ったほうがいいんですかね。私の場合、健全店エロを実践している身として、隠密に事を進めたいのです・・・。


文|松村鋼太郎

性感回春アロマSpaグループ
出張マッサージ委員会
出張マッサージ&スパ アロマモムーン東京
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

松村鋼太郎

院卒のお堅い丸の内のサラリーマン。日本の裏経済にも精通しているが、そんな特技は一切活かさずエロネタ一辺倒。M気質で健全店でのエロスを追求したがるド変態野郎。

松村鋼太郎

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店