回春性感マッサージ倶楽部グループ 世界一弱い男塾

2018年 04月 17日

52

らめぇ〜ひもひいぃいぃ!思わず飛び出る淫語の方向性について

瀬尾マサト

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://yuukaku-group.com/daimyo.php
 

UWCMDBCI.jpg

思わず口をついて出る、日常生活でもけっこうそういうことってありますよね。エッチ中だってついつい気持ちよすぎて「あぁっ」とか「おうっ」なんてうめき声が出てしまうこともあります。それどころか「にゅるんにゅるんで気持ち良いひょぉぉ」と甘え系の言葉を発してしまうこともあるのではないでしょうか。というか筆者はあります。
今回は淫語についてちょっと考えていきます。

淫語には方向性がある

淫語と一口に言っても実は様々なものがあります。ここでは代表的な3つの淫語方向性を列挙していきます。

相手に対する言葉

淫語の中でも最もスタンダードな形といえるのがこれです。いやらしい、猥褻、罵声などを浴びせることでパートナーの気持ちを盛り上げる意味合いがあります。たとえば「このメス豚め」「口では嫌がってるのにアソコはトロットロだよ」といった感じで使われます。相手の羞恥心をくすぐるような淫語をバリバリと浴びせていきましょう!

自分に対する言葉

相手に対するものがあれば自分に対してのものもあるのが淫語です。M男を例にしてみると、「すいませんすいません、勃起してすいません」とか「アナルが感じる変態課長なんですぅぅ」といった感じでしょうか。自らの変態性を口に出すことで自分の性感や興奮を高める淫語プレイになります。Sっ気のある相手ならば、そうした言葉に反応してくれてお互いに興奮し合えることでしょう。

その場の雰囲気を盛り上げる言葉

相手や自分、明確にどちらに向けたものとはいえないものがこのタイプになります。たとえば野外プレイで「誰かに見られてるかもぉ~!」と言いながらエッチしていたとします。この場合は「私の変態な姿が見られているかも」という風にも取れますし「あなたの激しい腰使いをみんなに見せつけましょうよ!」という風にも取れます。むしろどちらの意味合いも含んでいると言えますよね。

好みのタイプの淫語で楽しもう!

このように淫語と言っても色々な方向性が存在することがおわかりいただけたかと思います。それぞれ違いはあるものの、性行為を盛り上げるための行為であることは変わりません。無理して発する必要はありませんし、言うのを我慢することもありません。本能の赴くままに自分の好みの淫語を発してプレイを楽しんでいってください。


文|瀬尾マサト


↓↓↓マニアックスライター陣がエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。エッチできたら体験談をお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


有頂天
出張マッサージ委員会
出張マッサージ&スパ アロマモムーン東京
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店